マツエクの持たせ方

まつ毛は生え変わるもの

2017年09月01日 16時31分

まつ毛は生え変わるもの
マツエクのもちは約3週間から1カ月ほど、これらは個人のまつ毛の生え変わりの周期もあっての大体の期間なので生え変わり自体は変えることはできません。
しかしまつ毛への負担を減らすと、その分まだ生え変わりの周期ではなかったまつ毛が抜けるというのが少なくなるというのも事実、自然な生え変わりは仕方ないですが、そのほかの負担によって抜けてしまう分を抑えるというのはご本人の努力次第で可能です。
もちをよくする、というのは自然ではない力がかかるのを軽減するということと、グルーの接着力の維持をするということにあります。
これらを行うと、生え変わりの周期が長い方ですとなんと通常の1.5倍もの期間の間マツエクを維持できるのです。
そうでない方も、まつ毛が抜けるギリギリまで美しいまつ毛を維持できるのでやっておいて損はないでしょう!
まつ毛が生え変わり、マツエクがついているところとそうでないところのムラが出たときは、あとはサロンで直してもらうものです。
サロンにかかる間に、自分で出来る範囲のケアをしてギリギリまで美しいまつ毛を保持できるように心がけてみてください。